─ イベント情報 ─

十勝2017大収穫祭 / ワークショップ

みつろうで、ろうそくづくり

12:20、15:00 (30~40分)

みつろうで、ろうそくづくり

 毎月2回土曜日に開催されるシュタイナー教育をベースにした小学生のための土
曜学校とかちっこです。とかちっこは初めて帯広で開校してから今年で4年目にな
りました。低学年と高学年の2クラスがあり、それぞれメインレッスン、手仕事専
科、英語専科の授業を行っています。※現在メインレッスンは高学年のみ。

 シュタイナー教育は、オーストリア出身のルドルフ・シュタイナーの人間観を基
にし、子どもの発達段階に沿ったものです。各発達段階にふさわしい教育を行うこ
とで、将来子どもたちが自由に生きていくことができる力を育むことを目指してい
ます。

 選択制で別土曜日にオイリュトミークラスも設けています。そちらは今年で2年
目となりました。

 今回はシュタイナー教育でも実践されている「手仕事」専科の体験として、ミツ
ロウろうそく作りをしていただきます。手仕事を通して、「自分の手でなんでも作
り出すことができるのだ」という喜びと、そこから生まれる自信と自己肯定感を
少しでも育むお手伝いができればと考えています。


ミツバチからもらったミツロウで、ロウソクを作りましょう。冬の長い夜に灯す小さくて暖かいロウソクを自分の手で…。

ミツバチの贈り物、ミツロウからろうそくを作る。ろうそくの芯になる糸を溶けたろうそくに何度も繰り返し、浸しては上げる。適度な太さになったら、終了です。

主催

日時

2017.10.01 Sun
12:20、15:00 (30~40分)

場所

BF アートスタジオ

定員

参加費

1人¥500 親子¥800(お子さま一人増えるごとに+¥300)

予約

予約優先  

直接、ワークショップ主催者にご連絡ください。
または、 下記までご連絡・お問い合わせください。
Facebookイベントページからもご予約可能です。
電話 090-5916-9002(里)

名称 みつろうで、ろうそくづくり