帯広農業高校

北海道帯広農業高等学校(園芸分会 有機班)

私たちは本校有機栽培圃場で有機農産物の販売を行っています。研究班という形を取っているので生徒が主体となり、毎年テーマを設定して取り組んでいます。将来、十勝の有機農業の中心的な存在になれるよう活動を続けていきたいと思います。

事業について

農家ではなく学校であること、圃場面積が大きくないことなどから商品をお届けできる機会は多くありませんが、将来に向けて勉強し、試行錯誤しながら栽培しています。

おすすめの商品について

今年は有機班として初挑戦しているポップコーンを出品する予定です。

こだわり

今年から担当教諭が変わり、まだ手探りの状態ですが、「帯農ブランド」に恥じない農産物を生産したいと考えています。

嬉しいこと

やはり作物が実った時、収穫できた時が嬉しいです。

苦しいこと

授業で作業の時間が確保しにくかったり、天候不順で生育が遅れたりと、今年はうまくいかない点も多いのですが、有機班一丸となって頑張っています。

これからのこと

2学年でオリジナルの堆肥作成に取り組んでいます。来年以降、資材や栽培方法に工夫を加えてより良い農産物を生産したいです。

名称 帯広農業高校
業種
  1. 教育
エリア