あいざわ農園合同会社

帯広市以平町で完全無農薬でぶどうを栽培しています。

山林原野を開墾してぶどう畑を造ってきたため、今まで一度も農薬・化学肥料を使用していません。北海道十勝山ぶどうジュースと山幸ぶどうジュースは「2018北のハイグレード食品S」に選定されました。

ここ十勝の雄大な自然の中で育ったぶどうをぜひご賞味ください。

事業をはじめたきっかけ

野生のヤマブドウの姿が減ってきたがきっかけで20年前に代表の父がブドウを植えました。

おすすめの商品について

  • ヤマブドウジュース
  • 山幸ブドウジュース
  • 山幸ブドウジュース(ハーフ、セカンドラベル)
  • 山ぶどうジャム・赤ワイン(Itaira)
  • ロゼワイン(さちろぜ)
  • 微発砲ワイン(A-danza)

全て自家栽培の完全無農薬ブドウ使用

こだわり

葡萄栽培ではめずらしい完全無農薬栽培

嬉しいこと

春にブドウが萌芽した時

苦しいこと

農薬を使用しないため1本1本ブドウ樹の荒皮を手作業で剥き害虫を除去すること

これからのこと

近い将来に自社ワイナリーを造りたい

名称 あいざわ農園合同会社
業種
  1. 農業
エリア
リンク ホームページ